【予算別】卒園する子供にプレゼントする人気の品は?

スポンサーリンク



 

こんにちは、すみです^^

 

先日、先輩のママ友たちに会うと、「卒園記念品の準備で忙しい~」と言っていました。

 

私もいずれは通る道なので、しっかりとお話を聞いてきました。

 

「私も卒園記念品で悩んでいる」という方の参考になればうれしいです。

 

 

卒園のプレゼント選びのコツ

 

  • 予算を決める
  • 実用性か思い出か
  • 名前入りは意外とうれしい
  • キャラクターものは、小学校によっては禁止している場合があるため避けたほうが無難
  • 早めの準備がお得

 

予算は一人あたり1000円~2000円が多いようです。

 

プレゼントするものとしては「長期間使える実用品」「思い出の品」かの2つに分かれます。

 

物か思い出か、まずはどちらか選択して、予算と相談する必要がありそうですね。

 

また「名前入りかぁ」と思いましたが、小学校に入学するときには、あらゆるものに名前を書かないといけません。

 

名前入りだと、その手間が省けていいですよね。

 

準備は秋ごろから始めることが多いようです。

 

業者によっては「早割り」をしていることがあるので、早めに準備するとお得に揃えることができそうです。

 

子供たちの思い出の品となる物なので、じっくり選んであげたいですよね。

 

 

 

予算500円未満

 

選択肢はやや狭くなりますが、お財布に優しい金額の品があります。

 

名前入りの品が500円未満であるのはうれしいですね。

 

卒園のプレゼント以外にも、感謝の気持ちを添えるプレゼントとしても使えそうです。

 

 

 

小学校に入ったら必ず必要になるので、実用的でいいですね。

 

低学年は筆圧が弱いので、B~2Bの鉛筆がいいようです。

 

 

 

丸つけ用の赤鉛筆をつけてあげると、さらに喜ばれそうですね。

 

 

名前入りのハンカチ

 

子供のポケットにちょうど収まるサイズがいいですね。

肌触りが良くて、吸水性がいいので手拭きや汗拭きに便利です。

 

ハンカチは何枚あっても助かりますよね。

 

 

名前入りの缶バッチ

 

直接名前を書きたくないものに、さっと付けられるのがいいですね。

 

この値段なら2~3個ずつでもプレゼントできそうです。

 

個人的には、プチギフトに使ってみたいと思いました。

 

パーツ(キーホルダー・マグネット・ストラップなど全8種類)もデザインも豊富なのでいろいろ組み合わせができます。

 

 

 

予算500~1000円

 

選択肢の幅が広がります。

 

実用的なものと思い出の品と選択できますね。

 

 

名前入りの色鉛筆・クーピー

 

 

 

こちらも小学校では必要になるので実用的です。

 

1本1本名前を書くのは大変なので助かりますね。

 

学校で使わない場合は、自宅用や換えにもできます。

 

 

名前入りキーホルダー

 

キーホルダーはランドセルや習い事のバックに取り付けられますね。

 

国産のヒノキで作られていて、作りたてが届くためヒノキのいい香りがします。

 

時がたつと風合いも変わってくるので、長く愛用できそうです。

 

 

 

予算1000円以上

 

さらに選択肢が広がります。

 

デザインが豊富なものが多く、長く使えるものも増えます。

 

 

名前入りお箸

 

箸は給食やお弁当で持っていくので実用的です。

 

日本製で安心ですし、ケース付きなので持ち運びにもいいですね。

 

デザインがシンプルなので長く使えそうです。

 

 

マグカップ

名前の消えない割れないコップ!お祝いの贈り物や記念品、入学準備にも人気のオリジナルデザインプラカップ

価格:2,000円
(2018/1/12 23:57時点)
感想(447件)


マグカップは自宅や学校で使えるのでいいですね。

 

名前入りだと他の人と取り違えることもありません。

 

これは落しても割れない素材になっているので安心です。

 

私だったら、このマグカップにしたいなと思いました。

 

デザインがかわいいくて、卒園記念品と主張しすぎないところが気に入りました。

 

 

 

こちらは写真をプリントすることができます。

 

集合写真や子供の写真・イラストを入れることで、より特別感が増しますね。

 

 

レッスンバック

リバーシブルキルトレッスンバッグ【格子柄】幼稚園/保育園/小学校手提げカバン/通園通学バック/音楽バックチェック/習い事 /デコバッグ入園入学/日本製/卒園記念品【1582】

価格:1,008円
(2018/1/13 00:19時点)
感想(109件)


レッスンバックは小学校の入学準備品としても使えますね。

 

学校でも塾でも習い事でも使い道はさまざま。

 

いくつあってもいいですよね。

 

 

折り畳み傘

 

これから一人で外出する機会が増えてくると、折り畳み傘を持たせることも出てくるのではないでしょうか。

 

これは1コマが透明の窓付きで、前方確認ができ安全を配慮した作りになっています。

 

生地は反射テープ付きで、自動車やバイク・自転車などのライトに反射するので、暗い時でも発見されやすくなり安心です。

 

まだ傘の扱いに慣れていなくても、楽に開閉できる作りで、開閉操作部分は指を挟みにくいボタン式です。

 

 

ステンレスボトル

 

水筒は、学校や習い事など外出時に使えますし、もちろん自宅でも使えます。

 

中のデザインは自由に決められるので、素敵なプレゼントが作れそうですね。

 

 

ふでばこ

こちらも小学校の入学準備品として重宝しますね。

 

仮にすでに用意していたとしても、学校用と塾や習い事用として分けて使うこともできます。

 

 

まとめ

 

【卒園のプレゼント選びのコツ】

  • 予算を決める(1000~2000円が相場)
  • 実用性思い出
  • 名前入りは意外とうれしい
  • キャラクターものは、小学校によっては禁止している場合があるため避けたほうが無難
  • 早めの準備がお得(業者によっては「早割り」があってお得)

 

予算によって、選択できるプレゼントの品は変わってきますが、子供たちが喜んでくれるものを選んであげたいですよね。

 

私も子供たちの笑顔が見れるように、卒園のプレゼント選びをしたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です